クローンタイルシステムJ・D・K プラチナコート復元工法 SIP工法 タイルフィックス工法 アートタイルシステム(特許取得済)


ホーム → クローンタイルとオーダータイルの比較表

■クローンタイルとオーダータイルの比較表

クローンタイルは超耐候型変性無機塗料を使用した特注タイルです。(耐候性30年以上)
クローンタイルは磁器タイルJと弾性タイルDと加工タイルKの3タイプが有ります。

項 目 クローンタイルJ・D・K オーダータイル(メーカー特注品)
外観 ・現在お使いのタイルと見分けがつきません。 ・現在お使いのタイルに似せた色合い のタイルとなり、同じ色は出来ません。
数量 ・必要な枚数のタイルだけを準備できます。 ・最少ロット(50u)の製造が条件です。
50u以下の使用量ですと、残りは無駄になります。
納期 ・約1ヶ月程度です足場を掛けて必要枚数を調査して発注するので無駄がなく十分工期に間に合います。 ・約3ヶ月です。繁忙期(9月〜12月)は6ヶ月かかることもあります。
色数 ・タイルの色の種類が多くなっても対応できます。 ・それぞれ、最少ロットの製造になります。
種類 ・二丁掛け、ボーダー、無釉薬、小口平、モザイクなどタイルの種類を選びません。
クローンタイルJ(磁器タイル)・クローンタイルD(弾性タイル)・クローンタイルK(加工タイル)の3タイプです
・タイルの製造寿命は案外短く、3年もすると製造中止となり、高価なオーダーものとなります。
施工 ・クロンータイルJはポリマーセメントモルタル接着剤を使用しクローンタイルDは特殊な弾性接着剤を使用し目地は弾性目地を使用します。 ・ポリマーセメントモルタル接着剤の為、乾燥時間がかかり、雨などの対策が必要です。
割れ・落下 ・貼替えても同じ場所のタイルが割れる事が多くそういう所に、クローンタイルD(弾性タイル・弾性目地)を施工します。 ・割れは防止できません。
費用 ・クローンタイルJは基本料40,000円×色数+600円/枚〜5,000円/枚(枚数・色柄により単価が変わります)

クローンタイルDは基本料はJと同じで1枚単価が約2倍位になります。
クローンタイルKはその都度の見積単価になります。
・1色当り1ロット(50u) 約500,000円×色数


上記費用に付いてはタイル作成費のみで施工費(責任施工)は別途見積になります。

一番安価なタイプである45二丁掛け平板タイルで試算しました。
サイズ95mm×45mm×7mmの45二丁掛けタイルを想定した試算です。

※タイルのタイプ、色数等で価格は変動します。タイル1種類ごと、お見積させていただきます。
※クローンタイルJは材料販売のみも可能です。
※クローンタイルDの施工はYT工法技能士による責任施工登録店の施工となります。
※タイルの調査、枚数確認、ひび割れ・浮き補修等を施工後、各種クローンタイルを発注し施工致します。